<バズフィード寄稿>ノーベル賞受賞の免疫療法はどんな治療か?

昨年10月に機会をいただきまして、バズフィードの方に記事を寄稿しました。

ちょうど、この時期に本庶先生が、がんの免疫療法でノーベル賞を受賞しました。これは本当にすごい発見でした。

しかし、今回ノーベル賞を受賞したことで、免疫療法が魔法の治療のようにとりだたされて、一人歩きを始めているように感じました。この治療の効果はもちろん素晴らしいのですが、効果が出るがんは限られていますし、この治療には強い副作用も伴うことがあります。そのあたりについて、詳しく解説をさせてもらいました。

また、今回のノーベル賞受賞によって、全く治療効果の証明されていないイカサマ免疫療法も、同じ免疫療法のように装って、売られている事実がありました。その辺りも含めて注意喚起もさせてもらいました。

ぜひ、記事の方をお読みいただけたらと思います。

バズフィード寄稿記事 

ノーベル賞受賞の免疫療法はどんな治療か? その効果・副作用のメカニズム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする